頭痛と右肩の痛みにシビレ(腕を回すと付け根付近から肩にかけての痛み)

- update更新日 : 2022年03月01日
folder未分類

肩こりからのシビレのようです。

右肩の痛みがあり来院。左肩を右手で触ろうとすると右肩に痛みが出て、肘から手首にかけてシビレが出る。そして頭痛とめまいに腰痛。

肩の痛みは、腕枕をしたのが原因かなと、シビレは神経痛ではないか?1月初めころより痛み、シビレが出始めたという事でした。

今までに、整体やマッサージは受けたことないという事でした。セロトニン活性療法の施術方法を説明をし、痛くなくマニュピレーションをして脳波を調整することによりセロトニンが出現する。セロトニンは、心の平穏を保つ働きがある脳内物質であり、心や体の調節機能に深く関与していることが指摘されています。

肩の痛みは、筋肉の硬結(コリ)による痛み、交感神経の働き過ぎにより筋肉・皮膚の過緊張(コリ)が起こります。そのコリが神経圧迫を起こし、痛みやしびれに感じますというような説明をして施術に入りました。

確かに変わったのですが、まだ少し腕のシビレがまだ残っているという事なの、シビレというのは、重症な人なので、ナカナカ一度では解消はしないのが経験上わかっていますから、この方のシビレの原因は前腕の屈筋群の異常硬結なので、その硬結を筋反射療法にて施術すると、少しづつ軽くはなっていきますが、一度では解消はしない理由も説明し、その前腕のストレッチをレクチャーをして、自分で出来るセロトニンを活性化するトレーニングをレクチャーをさせて頂きました。

ホームページに15分であなたの身体が変わる!という事が実感されたみたいで、ありがたかったですね。感謝‼