隠れていたムチ打ち

- update更新日 : 2022年03月01日
folder未分類

ムチ打ち症状が残っていました。

背部痛があり、首コリ、横隔膜辺りに張り、いつ頃からの問いに2年くらい前と、思い当たるような原因は?特にない!。との事。

職業は看護師、大変な仕事で、そのための筋肉疲労ではないか?と思いました。セロトニン活性療法を施術すると、全体的に良くなっているとのコメントをいただきました。

しかし、以前からあった腰痛が出現したり、膝痛が出たりと、色々な症状が出て、背部痛が最後に残る日が続き、職場が替るとと言いました。それからしばらく来院が出来ず、3ヶ月程してから来院、背中と首を痛めて再来院でした。

しばらく見えていなかった為、色々問診している内に、この方もひょっとしてむち打ちがあるのかなと思い検査すると、ムチ打ち症状が隠れていました。

後からドンと手で突かれてもなる人はなる。

交通事故などでは無いのに、どうしてと思い、後ろから不意に突かれたのではないかと思いますが!?不意に後ろから突かれると頭は重たいですから、後ろにのけぞりますね!車が追突した時と同じような状態の現象になりますね!その人の筋力にもよりますが、そのようなことが起こったとみるべきで、間違いないと思います。

セロトニン活性療法を施術した後に、ムチ打ち症状の特別な施術をしました。以前に保険会社の方(私も加入している任意の)病院に行っても良くならないので10回は保険で施術はお願いでお願いできませんか?でどのような人?雨の日には、頭痛がして、吐き気がする同じような症状を持っている人でした。

10回もしなくても良くなりました。雨の日に偶然郵便局でばったり会い、頭痛もなく吐き気もなく良かったと言っていただきました。

ムチ打ち症状というのは、雨の日は気分がすぐれず、頭痛がしてという方が多いですね。そのことが原因で色々な不定愁訴が出るものと思われます。

本人は自覚症状はないものですから、分からなかったのでしょうね。これでこの方の原因が分かり改善の方向に行くはずです。