松山市で症状の改善をたった1回で体感できる村上整体療院へ。

村上整体療院


オズグッド病

膝蓋骨(膝のお皿の骨)の下の骨(脛骨粗面)が出っ張て来て、そこを押すと強い痛みがあり、正座して床に当たった時など激痛がする症状であります。

ひどくなると歩いたり、ひざを曲げたり走ったりしただけでも痛みを感じます。

中学生ぐらいの少年に多く、走ったり,跳んだりと、サッカーや陸上などのスポーツをする際、膝をやや曲げ加減にして長時間運動をしていると、太もも特に前面が

疲労して固くなり、左右に動き回ると、ねじれ現象が発生し、筋肉は疲労して膝の下にある膝蓋靭帯が持続的に引っ張られるため、成長途中にある靭帯の付着部の軟骨が剥離され、これをふさごうとして骨が出っ張ってくる一種の剥離骨折の状態に

なります。このようなメカニズムはうさぎ跳びを過度に行ったり、登山者が荷物を担いで坂道を下る時と同じ原理で損傷します。

足裏のバランスを整えて、患部を固定して安静にしておくのが一番良い方法だと思います。

村上整体療院のご案内

住      所:
〒791-8026
愛媛県松山市山西町572‐5
アクセス:
山西駅より徒歩3分
新田高校軟式テニス場隣
お問い合わせ・ご予約
089-951-2544
受付時間:
09:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ