外反母趾 浮指 指上げ足 【松山市の村上整体療院】


痛みを消す療法 愛媛県松山市山西町572-5  089-951-2544
トップページ 外反母趾 浮き指(指上げ足) 重力と健康 自律神経 お客様の声
 
 
 
足裏天国
足と健康情報、満載の笠原先生ホームページ
『足裏天国』
その他
順次掲載していきます。



 
 

  施術の特徴

身体のバランスを保つうえで大切なものは?

筋肉? それとも 骨格?


身体運動のすべてにおいて、筋肉のバランスが取れていれば、意識することなく、手を挙げたり、脚を屈伸し、身体の前屈、後屈などが痛みを伴わずできます。

故に、村上整体では筋肉に焦点を当てた施術を行っています。

しかし、人間は生活していれば使わない筋肉、使いすぎる筋肉、間違って使う筋肉など、偏りが生じます。そして、それが筋肉を緊張させ、骨格を狂わし、身体に異変を生むのです。

私たち人間は、直立二足歩行をします

その土台となる足裏の異常が筋肉に乱れを起こし、

骨格を狂わしていきます。


骨格の歪み自体も重要ですが、それは骨が自然にズレるのではなく
支えになる筋肉にみだれ(コリ=異常硬結)があるから骨格に歪みを生じるのです
当院では、一般的なカイロプラティックのような、骨をボキボキ鳴らして体の歪みを取る方法ではなく、 MST療法、及びカサハラ式フットケア整体という方法で施術しております。

このMST療法は、手技及びスティック等を用い、原因となる筋肉及び、関連箇所を間接または、直接ほぐしていく施術方法です。

下の写真は、左は施術前、右は施術後です。
外反母趾 外反母趾

左の写真は身体が左に傾いていますが、左に傾けている筋肉の異常硬結(こり)を解消し、足裏のバランスを整える事により、右の写真のように直立した姿勢になります。

ここで分かるように、骨が曲がっているのではなく、
筋肉の異常硬結【コリ】により関節が引っ張られて、
曲げられているのです。

私たち人間は、直立二足歩行をします

足裏の異常【外反母趾】【指上げ足(浮き指)】は、膝、腰、首などの痛みや自律神経失調状態など、うつ状態など隠れた原因にも、足裏の異常は、下半身太りや〜O脚、むくみの原因にもなっています。


重力とのバランス医学『過労性構造体医学』の裏付けをもって、 足裏からの全身のバランスを整え、美と健康に導く【整体】

 

トップページへ

Copyright © 2008 松山市の村上整体療院 All rights reserved.
by 松山市の村上整体療院